So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

衛藤衆院副議長「厳正な国会運営を」異例の発言(読売新聞)

 自民党出身の衛藤衆院副議長は14日、衆院本会議の休憩後、横路議長に代わって議長席に座った際、「国会の誇りと国会議員としての矜持を堅持し、国民の信頼と負託に応えうる厳正な国会運営を強く要請する」と発言した。

 議院運営委員会や横路氏にも事前に相談しない異例の「不規則発言」で、本会議終了後、衛藤氏は記者団に「内閣が代わったのに、予算委員会を開かない暴挙は許されないのであえて発言した」と語った。

おたる水族館 白いトド「レタラ」4日の命 おぼれ?死亡(毎日新聞)
国民の信頼回復にまい進=菅内閣、初閣議で基本方針(時事通信)
参院選60議席目指す=岡田外相(時事通信)
アスベスト被害で元従業員が造船会社を提訴(産経新聞)
41歳男を指名手配=車に前野さんの血痕―神奈川県警(時事通信)

陛下のご静養日程変更 親任式のため5日以降(産経新聞)

 鳩山由紀夫首相退陣に伴って4日発足予定の新政権の首相任命式と閣僚認証式のため、天皇陛下のご静養日程が変更されていたことが3日分かった。首相官邸からの打診を受けた宮内庁が「重要な国事行為だから仕方がない」(幹部)と了承し、4日からのご静養日程を変え、5日以降とした。

 宮内庁によると、当初、両陛下は4日午前に皇居を出発し、神奈川県内で行われる戦没・殉職船員追悼式にご臨席後、葉山御用邸に向かわれる予定だった。

 平野博文官房長官によると、2日に官邸の事務方を通じ宮内庁に4日の認証式が可能か問い合わせ、「調整は可能」との返答を受けたという。ただ、平野氏は、「日程変更を申し上げたということではない」として、変更要請ではなく、あくまでも問い合わせだったと主張している。

 鳩山政権では昨年末、天皇陛下と外国要人との会見は30日以前までに申し込むという「30日ルール」を破り、中国の習近平国家副主席との特例会見を設定し、問題化した。今回の件について、自民党の谷垣禎一総裁は3日、「陛下のご日程を一方的に無視することが積み重なることがいいことなのか」と批判した。

【関連記事】
小沢氏傲慢発言「陛下にプライベートはない」
宮内庁幹部「内閣が陛下を動かす」は思い上がり
天皇陛下、温家宝首相とご懇談
両陛下、迎賓館ご視察 皇太子さまご一家も
皇居への一般参賀、回数減らしても人数は減らず

<山岳遭難>千葉県浦安市の男性と連絡取れず 北アルプス(毎日新聞)
<火災>住宅1室全焼、女性死亡 大阪・高槻(毎日新聞)
不正請求などで訪問介護など2事業所の指定取り消し―三重(医療介護CBニュース)
財政再建、調整難航も…公約「消費税」明記焦点(読売新聞)
両陛下、葉山でご静養入り(産経新聞)

白樺ガス田 出資5割超、中国に 政府方針 先行開発を配慮(産経新聞)

 政府は12日、東シナ海のガス田共同開発問題で、日本側の出資で合意している「白樺(しらかば)」(中国名・春暁)ガス田について、出資比率の5割超を中国側に譲る方針を固めた。中国が先行開発してきた白樺で対等の権益を得るのは困難と判断したためだ。中国側により多くの権益を認めることで、開発内容を定める条約締結交渉の進展を図りたい考えだ。

 しかし、掘削施設を完成させた中国側の対応を是認することになりかねず、批判は避けられない。

 東シナ海のガス田開発をめぐっては、自民党政権下の平成20年6月、中国が単独開発を進めていた白樺で、中国の国内法に従い、開発に当たる中国企業に日本側が出資することで日中両政府が合意した。日本側は生産される天然ガスを出資額に応じ受け取る。

 ただ、5対5の対等条件での共同開発とした「翌檜(あすなろ)」(同・龍井)周辺海域とは異なり、白樺の出資比率では合意しなかった。「楠(くすのき)」(同・断橋)、「樫(かし)」(同・天外天)は継続協議となった。

 白樺は日中の境界線(日中中間線)の中国側にあるが、ガス田の地下構造が日本側までつながり、開発が始まれば日本の資源も吸い取られる可能性が高い。このため自民党政権下では「国家主権の問題であり、出資比率は五分五分で折半するのが筋だ」として、対等条件を目指すべきだとの声も多かった。

 これに対して鳩山政権では今年に入り、過去の交渉内容などを関係閣僚で精査。その結果「共同開発と出資は異なり、交渉経過からも権益の折半を主張するのは難しい」として、5割超の権益を中国側に認める方針を固めた。

 岡田克也外相は15日に韓国で開かれる日中韓外相会談にあわせ、中国の楊潔●外相と会談する。岡田外相は1月の楊外相との会談でも早期の条約締結交渉入りを要求したが、今回の会談でも新たな方針に基づき、ガス田問題で事態打開を目指したい考えだ。

 もっとも、中国側は白樺ガス田について「中国の主権の範囲内であり、共同開発とは関係ない」との立場を変えていない。

 日中両政府は今月4日に合意後初の局長級協議を北京で開いたが、中国側は条約締結交渉入りに応じなかった。

●=簾の广を厂に、兼を虎に

【関連記事】
「白樺ガス田は中国の主権」 中国が日中外相会談での発言を公表
中国、掘削施設完成 開始なら政府抗議 白樺ガス田
白樺ガス田に中国船 重大な懸念申し入れ
高効率発電で中韓と対決 Jパワーなどジャワ島石炭火力応札
“中国の映画村”で工場爆発 有毒ガス漏れ千人に中毒症状

携帯ゲーム中毒の主婦、中学生に売春させる(読売新聞)
谷亮子氏 参院選擁立 小沢氏「100万の味方得たよう」(毎日新聞)
保険金・動機、深まる謎…高槻の死体遺棄(読売新聞)
元名人の猫餌やり訴訟で判決へ=集合住宅で管理組合訴え−東京地裁支部(時事通信)
<乗鞍スカイライン>除雪終え半年ぶり開通 岐阜・高山(毎日新聞)

夫婦殺害容疑、長女の夫逮捕=昨年結婚時から不仲−「包丁で刺した」・京都府警(時事通信)

 京都府長岡京市の路上でタクシー運転手矢本吉男さん(65)夫婦が刺され死亡した事件で、京都府警捜査1課と向日町署は12日、殺人容疑で、現場から逃走していた大阪市東成区東中本、不動産業李敏夫容疑者(52)を逮捕した。府警によると、同容疑者は矢本さんの長女(38)の夫。「包丁で突き刺して殺した」と供述しているという。
 家出した長女をめぐり、矢本さん夫婦とトラブルがあったといい、府警は同署に捜査本部を設置し、詳しい経緯を調べる。
 逮捕容疑は12日午前1時35分ごろ、長岡京市開田の路上で、矢本さんと妻朔恵さん(65)を刃物で刺し殺害した疑い。
 府警によると、矢本さんは腹と背中の2カ所に、朔恵さんには腹と背中に複数の刺し傷があった。司法解剖の結果、死因は失血死と分かった。
 李容疑者と長女は昨年5月に結婚したが、長女は今年4月初旬に家出したまま、所在が分かっていない。同容疑者は同月、家出人捜索願を大阪府警に届け出ていた。
 一方、矢本さん夫婦は結婚に反対しており、不仲だった李容疑者について向日町署に相談したこともあったという。 

【関連ニュース
刃物で襲われ女性負傷=顔見知りか、男逃走
兄刺殺、29歳弟を逮捕=「いない方がいい」
兼房、ブラジルに工業用刃物の販売子会社=2〜3年後めどに現地生産も
時効まで半年、強姦容疑で逮捕=DNA型一致、石川の会社員

袋詰め遺体、重りはいかり=女性の身元確認急ぐ−神奈川県警(時事通信)
死体遺棄容疑で元夫を逮捕 静岡・御殿場(産経新聞)
子ども手当は1万3000円以上 民主、満額は見送り(産経新聞)
鳩山首相の祖父墓に塗料「批判は私自身が受ける」(産経新聞)
<布川事件>ワイシャツとタオルのDNA鑑定要求へ…検察(毎日新聞)

<恐喝容疑>手配の総長逮捕 京都府警(毎日新聞)

 京都府警組織犯罪対策2課は24日、恐喝容疑で全国に指名手配していた指定暴力団山口組2次団体の淡海(おうみ)一家総長、高山義友希(よしゆき)容疑者(53)=京都市左京区下鴨宮河町=を和歌山県白浜町で逮捕した。

 逮捕容疑は、幹部組員2人=恐喝罪で既に起訴=と共謀し、京都市内のホテルで昨年9月29日、土木建築業の男性(64)にみかじめ料2000万円を要求し、翌月10日、500万円を脅し取った、とされる。高山容疑者は「全く身に覚えがない」と否認しているという。

 府警によると、高山容疑者は指定暴力団会津小鉄会の故高山登久太郎4代目会長の長男。

【関連ニュース
テレ朝:金属入り脅迫文届く
ローソン:脅迫文に「商品に毒物入れる」
ローソン:3000万円要求の脅迫文書が届く…警視庁捜査
ストーカー事件:初公判で認否留保 ノエビア元副社長
恐喝未遂:1回約700万円を請求、京都のホストを逮捕

<文科省>情報通信技術活用した教育推進 懇談会が初会合(毎日新聞)
<毎日花月>吉本の芸人が漫才、新喜劇 450人が楽しむ(毎日新聞)
<裁判員裁判>開始に遅れの傾向、殺人の軽重幅広く 初年度(毎日新聞)
「マッサージ痛い、やめろ」4歳児けった父逮捕(読売新聞)
広島地検次席が急死=1日付で着任(時事通信)

恒久減税案を否決=市議報酬半減案も−名古屋市議会(時事通信)

 名古屋市議会は21日の本会議で、河村たかし市長が提案した恒久的な市民税10%減税のための条例改正案と、議員報酬を半減させる条例改正案をともに反対多数で否決した。
 市民税減税は、河村市長の最大の公約。市議会は昨年12月、いったん恒久減税条例案を可決したが今年3月、市財政への影響を考慮し、減税を2010年度に限定する改正を行った。
 これに河村市長が反発、臨時議会を招集し、減税を恒久化させる条例改正案と、市議の報酬を半減させる条例改正案を提案。市議会の2委員会は20日、「減税財源が明確でない」「市長は外国に比べ名古屋市議の給料は高いというが、データが客観的でない」などの意見の下、両条例案をそれぞれ全会一致で否決していた。 

【関連ニュース
恒久減税、議員報酬半減条例案を否決=名古屋市議会委員会
恒久減税、議会に再提案=「1年限定」改正求める
首長ら「日本創新党」旗揚げ=党首に山田杉並区長、参院選5議席目指す
議会解散以外に方法なし=市民税減税の公約実現で
菅原文太氏が河村市長を応援=市議会解散問題で

広島市長、非核三原則法制化を要望=首相は慎重姿勢(時事通信)
<千葉障害者準強姦>被告に懲役8年求刑 起訴内容認める(毎日新聞)
かわいすぎる海女、「べっぴんの湯」コスメPR(産経新聞)
陛下が種もみまき(時事通信)
スカウト組織から女性紹介=容疑で風俗店経営者ら逮捕−警視庁(時事通信)

春の園遊会 浅田さんら五輪メダリスト出席(毎日新聞)

 天皇、皇后両陛下主催の「春の園遊会」が15日、東京・元赤坂の赤坂御苑で開かれた。小雨の中、バンクーバー冬季五輪のフィギュアスケート女子で銀メダルを獲得した浅田真央さん(19)、同男子で銅メダルの高橋大輔さん(24)、スピードスケート男子五百メートル銀メダルの長島圭一郎さん(27)、銅メダルの加藤条治さん(25)ら各界の功労者1924人が出席した。

 陛下が浅田さんに「この度は本当におめでとう」と声をかけると、浅田さんは「ありがとうございました」と笑顔で答えた。加藤さんは「金メダルだけを見ていたので少し悔しい結果になってしまいました」と話しながらも、「次のオリンピックも頂点を目指して頑張ります」と力強く語った。浅田さんは園遊会後、「緊張してしまったけれど、(両陛下らと)お会いできてすごく光栄でした」と感想を述べた。

 園遊会には皇太子さま、秋篠宮ご夫妻、常陸宮ご夫妻、寛仁親王家の長女彬子さま、高円宮妃久子さまも出席した。【真鍋光之】

民主・小沢幹事長「1人区で15勝以上目標」(読売新聞)
<メトロ千代田線>電車動かず 一時不通 5100人影響(毎日新聞)
患者拘束死、理事長らカルテ改竄 「病院守るため」隠蔽、書類送検(産経新聞)
平城遷都1300年祭 メーン会場、収容力不安も(産経新聞)
<中国電力>部長が自殺 島根原発調査担当(毎日新聞)

出産時出血で対応指針=救急指標利用し迅速判断−大野病院事件機に5学会(時事通信)

 日本産科婦人科学会、日本輸血・細胞治療学会など5学会は8日、出産に伴う大量出血に対応するガイドラインを作成したと発表した。主に救急現場で用いられるショック・インデックス(SI)という指標を用いて出血の状況を速やかに判断するとし、輸血準備や高次施設への搬送などの対応をチャート表で分かりやすく示した。
 生命にかかわる大量出血は、妊産婦300人に1人程度起きるとされ、母体死亡の主要原因となっている。同日会見した輸血・細胞治療学会理事長の大戸斉福島県立医科大教授は「日本全体の標準治療として普及することを願う」と話した。
 5学会は、帝王切開手術の際に妊婦が大量出血して死亡し、主治医が逮捕された2006年の福島県立大野病院事件(08年無罪確定)をきっかけに検討を開始。約25万例の出産の詳細なデータを基に、リスク要因や出血量の目安、それに応じた対応をまとめた。 

【関連ニュース
「重症患者引き受ける体制を」=搬送拒否で裁判長付言
岐阜県に8400万円賠償命令=妊婦死亡、病院側過失認める
小児科と産婦人科、減少傾向続く=08年医療施設調査
「裁判で未解明な点多い」=弁護士ら学会に究明要望

渡辺政秋氏死去=胎児性水俣病の初認定患者(時事通信)
<鈴木副文科相>教員人事権移譲に「理念は共有」と評価(毎日新聞)
「最高の夫、父親でした」無念の村本さん家族(読売新聞)
インフルで「休校・学年・学級閉鎖」ゼロに(読売新聞)
鳩山邦夫氏の新党参加で与謝野、平沼両氏の間に温度差(スポーツ報知)

小学校屋上から男児転落=天窓踏み抜く、意識あり−鹿児島(時事通信)

 8日午前10時55分ごろ、鹿児島県霧島市溝辺町の市立小学校から、「屋上から子供が転落した」と119番があった。霧島市消防局の救急隊が駆け付けたところ、男児(8)が頭から血を流しており、病院に搬送された。意識はあるという。
 消防局によると、男児は建物3階の廊下に倒れていた。屋上にいた際、明かり取りの天窓から転落したという。 

【関連ニュース
男児転落、女性がキャッチ=校舎3階から、軽傷

首相動静(4月5日)(時事通信)
「セフィーロ」などリコール=5車種計2万5000台−日産(時事通信)
山崎さんシャトル、最終準備=「思う存分楽しんで」−今夜打ち上げ(時事通信)
肺炎球菌ワクチン「知らない」が過半数−万有製薬調査(医療介護CBニュース)
参院改革協、定数是正は平成25年以降に持ち越し(産経新聞)
前の10件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。